家原寺

| | コメント(0) | トラックバック(0)

家原寺の

    行基像回りし

             夏祈る

 

家原寺は、王仁の子孫の行基が生まれた所といわれています。15歳で薬師寺に入り法相宗の経典を修め、師匠の道昭とともに全国をめぐりました。その時、いたるところで民衆の困窮を見たのでしょうか。多くのお寺を建て、救済施設の布施屋も建てました。そうした活動が、民衆の絶大な支持を受け、慕われました。そのような偉大な方が、最近は最澄とか空海の陰に隠れて、ややもすると忘れられているようで寂しい気がします。しかし、行基像の回りを回りながら一生懸命お祈りする親子の姿をみて、行基の慈悲が今も生きていることを実感しました。

 

wanihaiku-0016.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 家原寺

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://korea-japan.info/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする

アーカイブリスト

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • 444net
  • 444net

このブログ記事について

このページは、KSYが2010年4月17日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長瀬川」です。

次のブログ記事は「飛鳥部神社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。