8月11日(水)「古代・ロマン塾」のご案内

| | コメント(0) | トラックバック(0)

アンニョンハセヨ!

皆さんこんにちは!
 
下記の通り、6月から、「日本と朝鮮半島2000年」の勉強会を開催しています。
古代から近世に至る、日本と朝鮮半島の2000年間の交流を
振り返り、改めて日韓の密接な関係を語り合っています。
前回は、台風の襲来(神風)だけでなく、「三別抄の高麗・明に対する激しい抵抗。」が、元寇の襲来を三年も遅らせ、結果的に
鎌倉幕府の日本が救われた事を知りました。
次回の開催は下記通りです。
皆様のご参加をお待ちしています。

●開催日時:8月11日(水)16:00~18:00
●場所:JR鶴橋駅二階の喫茶店シェルブルー特別室
●テーマ:『日本と朝鮮半島2000年』第7回『東シナ海の光と影~倭寇の実像を探る』です。
(14世紀に東シナ海に猛威をふるった倭寇。倭寇は単なる海賊ではなく、重武装した騎馬軍団として朝鮮半島の内陸に侵入した。又、朝鮮半島の人々も加わっていたかどうか?彼らは一体何者だったのか・・・)
●会費:1000円(飲み物代を含みます)
****************

 〔連絡先〕 姜信英 kang@korea-japan.info

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8月11日(水)「古代・ロマン塾」のご案内

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://korea-japan.info/mt/mt-tb.cgi/68

コメントする

アーカイブリスト

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • 444net
  • 444net

このブログ記事について

このページは、KSYが2010年8月 9日 20:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年8月号」です。

次のブログ記事は「8月18日(水)「古代・ロマン塾」のご案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。