韓日王仁学会

5.11 王仁A4チラシ.jpgのサムネール画像

 時下ますますご清祥の段お慶び申し上げます。突然のお知らせで失礼いたします。

 「古代ロマン塾」代表で王仁博士を研究しております姜信英(カン・シニョン)さんが来日10年目に念願の著書を出版しました。王仁博士と縁のある寺社を巡り、自らの感性に響いた俳句などを詠みながら、吟行文で歌い上げております。出版記念祝賀会では日本を代表する歴史学者、上田正昭先生(京都大学名誉教授・文学博士)の記念講演も開催させていただきます。

 この出版を機に姜信英さんは、さらに王仁博士を研究し、日韓親善に貢献したいと決意しておられます。以下の通り開催しますので、皆様お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

《後援》駐大阪大韓民国総領事館/大阪韓国商工会議所/学校法人白頭学院/大阪観光大学/メリック日本語学校/正修会日本本部/在日本関西韓国人連合会/韓国民団八尾支部/NPO法人国際友好促進会/呂英華韓国伝統舞踊院

◎祝賀会のスケジュール

【日時】2012年5月30日() pm6:009:00(途中参加も歓迎)

【場所】帝国ホテル大阪 3階 エンパイアルーム

【会費】8,000円(バイキング形式のテーブル席+著書本)

【演題】王仁博士の遺産

【講師】(基調講演) 上田正昭  京都大学名誉教授

【講演】中尾 清  大阪観光大学教授

【挨拶・講演】姜 英 (著者)・古代ロマン塾代表

《帝国ホテル大阪》

530-0042 大阪府大阪市北区 天満橋1-8-50

電話 06-6881-1111

<交通>桜ノ宮駅/JR大阪環状線桜ノ宮駅西出口より徒歩約5分、

JR東西線大阪天満宮駅より徒歩10分、JR大阪駅よりシャトルバス

 

〔連絡先〕 著者・姜信英(古代ロマン塾代表)

フェイスブックアドレス:http://fb.com/kang.shinyoung

携帯電話:08044357942

E mail: kang@korea-japan.info

FAX:06-6764-5956

DSC01173.JPG

去る2011年10月18日(火) 古代ロマン塾 例会は
コリアジャパンセンター 木村和弘 講師による
「コリアタウンの古代からの歴史」でした。
沢山の方々にご参加頂きありがとうございました。
http://www.facebook.com/kang.shinyoung

古代ロマン塾


  10月例会のご案内


http://www.facebook.com/event.php?eid=241794959201577


 天高く馬肥ゆる秋、いかがおすごしでしょうか。

 当古代ロマン塾におきまして、2011年8月23日に、立命館大学副総長の本郷真紹先生をお招きし、韓日王仁学会関西研究所の設立記念講演会を開催いたしました。 おかげをもちまして有意義な講演会となり、盛況裡に終えることができました。これもひとえに皆さまの暖かいご指導ご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

 つきましては、下記の通り古代ロマン塾例会を開催いたしますので、万障お繰り合わせの上、ご参席賜りますようお願い申し上げます。

 

 

    古代ロマン塾 例会

        日時            2011年1018日(火)午後6時~8時

        場所             サンエイ下味原第2ビル 6階会議室

                           大阪市天王寺区味原町13-9

        講師    木村和弘 さん (コリアジャパンセンター代表)

        演題       コリアタウンの古代からの歴史

          ~コリアタウンガイドと異文化体験~

古代ロマン塾 代表 姜信英

・韓日王仁学会関西研究所所長

・国際脳教育綜合大学院大学校大学院生

・大阪観光大学客員研究員

〔連絡先〕電話 090-1135-7942     

kang@korea-japan.info

http://www.facebook.com/kang.shinyoung




古代ロマン塾10月.doc
時間
2011年9月27日 · 14:00 - 16:30

場所
八尾市文化会館プリズムホール 小ホール(地下2F)
大阪府




詳細
「韓国民団八尾支部」・「統一日報社」主催
昨年2010年から来年12年までの3年間、「韓国訪問の年」と策定されました。日韓善隣交流がさらに拡大することを願います。遺跡が次々と発掘されるなか、古代の日韓交流は想像以上に深いことが明らかにされつつあり、八尾地域にも濃厚な歴史遺産が多くあります。韓国民団八尾支部と統一日報社は、「韓国訪問の年」を祝賀すると同時に、八尾市歴史遺産の観光資源化を提言し、善隣友好の歴史認識を共有する観光交流の拡大を期待する「歴史遺産と日韓観光交流」をテーマに特別講演会を開催いたします。絶大なるご指導ご支援のほどよろしくお願い申し上げます

演題: 八尾地域の歴史遺産と日韓観光交流
講師(案): (基調講演) 中尾 清 大阪観光大学教授
呉時宗   韓国民団堺支部団長
原田昌則  八尾市文化財調査研究会係長
姜信英   大阪観光大学客員研究員(古代ロマン塾代表)
〔観光交流〜私の提言〕 5分間スピーチ/若干名
後援:駐大阪大韓民国総領事館、韓国民団大阪府本部、韓国婦人会大阪府本部、八尾市、メリック日本語学校ほか

こちらもご覧下さい。
http://www.facebook.com/event.php?eid=118023631634707


韓日王仁学会関西研究所
設立記念講演後の記念写真です。
001-1.jpg

2011年8月23日(火)の韓日王仁学会関西研究所
設立記念講演に多数ご来場いただきましてありがとうございます。

講演会の模様がKOREA TODAYに掲載されました。


web-統一日報地図(図).jpg

☆ 現地にファミリーマートがありますので、そこからご連絡ください。
080-4435-7942

暑い暑い夏です。みなさん、お変わりなくお過ごしでしょうか。私も汗に負けず、王仁博士の研究に頑張っています。とはいっても、本当のところ、この暑さに体調が狂い、お腹が痛くなったりしています。

 ご承知の通り、王仁博士は、百済から渡来し、日本に「論語」と「千字文(漢字)」を伝えたということですが、百済には王仁博士の伝承はなく、それ故、実在が疑われているのも事実です。私は最近、王仁=応神(天皇)=辰王という感触を得ています。辰王は檀君朝鮮に繋がる系譜です。

 そこで、この感触を証明したい衝動に駆られまして、韓国・国際脳教育綜合大学院大学校大学院に入学しました。9月から、王仁博士研究の第一人者といわれています同大学院碩座(主任)教授の洪潤基博士の指導のもと、王仁博士の研究を深化させたいと思っております。

 その洪潤基先生とのご縁で、201171日、韓日王仁学会関西研究所を設立し、所長ということにさせていただきました。その関西研究所設立を記念して、講演会を開催しますので、公私ともご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひともご参席賜りますようお願い申し上げます

 

 

韓日王仁学会関西研究所

                      設      

日時                         201123日(火)午後6時~8時

場所                             サンエイ下味原第2ビル 6階会議室

                      大阪市天王寺区味原町139

講師  本郷真紹 先生 (立命館大学副総長、文学博士)

演題           白山信仰と白頭山~檀君朝鮮、辰韓、王仁博士、そして日本への流れを探る~


韓日王仁学会関西研究所 所長 姜信英

・大阪観光大学客員研究員

・国際脳教育綜合大学院大学校大学院生

・古代ロマン塾代表 http://korea-japan.info/ 

・連絡先 08044357942

map_newアリラン.jpgのサムネール画像
2011年8月23日(火)講演会終了後、希望者のみの懇親会を行います。
時間は8時頃からで、会費は一人3000円です。
場所は地図のアリラン食堂です。

アーカイブリスト

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • 444net
  • 444net

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち韓日王仁学会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは韓国語講座です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。